So-net無料ブログ作成

大谷資料館と宇都宮餃子 [グルメ]

年明け1月3日は栃木方面に出かけました。
最終目的地は、いつもの芦野温泉でしたが、今回は2箇所ほどヨリミチを。

一箇所目は「大谷資料館」
大谷石地下採掘場跡地の巨大空間、前から行ってみたかったところでした。

DSC07955_R.JPG


入り口付近に、懐かしいボンネットトラックが。
朽ち果てた姿が悲しいですが、なぜか気分は盛りあがってきます。

DSC07949_R.JPG


DSC07950_R.JPG


さっそく地下空間へ降りたって行きます。

DSC07958_R.JPG


おおっ!

DSC07962_R.JPG


雄大!

DSC07970_R.JPG


假屋崎省吾さん作の花が飾られていました。
幻想的です。

DSC07978_R.JPG


冬のライトアップがされた空間。
とてもムーディ。

DSC07980_R.JPG


この地下空間はMVや映画の撮影、イベントに活用されているとのこと、このようなパネルが掲示されていました。

三代目 J SOUL BROTHERSや、
DSC08001_R.JPG

板野友美さん、
DSC08002_R.JPG

リアル鬼ごっこのワンシーン・トリンドル玲奈さん。
先ほどのトラックですね〜。
DSC08004_R.JPG


もっと写真撮ったのですが、なかなかこの空間の迫力は伝えられないですね〜。



さて、お昼は宇都宮市内で餃子をいただくことに。
宇都宮餃子の見本市、「来らっせ」

DSC08055_R.JPG


お正月ということもあってか、凄い行列でしたが、広い店で回転が良いので、20分ほどで入場できました。

DSC08057_R.JPG


常設店舗ゾーンと日替わり店舗ゾーンがあって、両方手分けして並んでみましたが、早く入れた常設店舗ゾーンに入店しました。
下記「みんみん」「めんめん」「さつき」「香蘭」「龍門」の5店舗の食べ比べができます。

DSC08063_R.JPG


それぞれ個性があって、どれも美味しかったです。

まずは香蘭。

DSC08067_R.JPG


左がみんみん、右が龍門。

DSC08068_R.JPG


めんめんの羽根付き餃子。

DSC08069_R.JPG


そしてさつき。

DSC08070_R.JPG


私は運転手で飲めませんでしたが、家内たちは地ビールで乾杯してました。

DSC08073_R.JPG


家内は「さつき」がお気に入りでしたが、私的には「龍門」かな。
次回は日替わり店舗ゾーンへ行ってみよ^o^




nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 24

コメント 8

viviane

あら、ホント!
でも私達は12月初めに行ったんですよ^^
もう「みんみん」の時代は終わりましたね~正嗣で食べたかったわ~(;_;
by viviane (2016-01-13 08:32) 

リュカ

大谷資料館だ!!
わたしもココ、行ってみたいんです!!!
実際に見たらほんとに迫力あるんでしょうね^^
餃子も美味しそう。羽根付き食べてみたいなー
by リュカ (2016-01-13 09:36) 

kuwachan

地下が凄い空間になっているんですね。
人間が凄く小さく写っているので相当な高さがありますよね。
階段はどの位(何階分)下りたかんじでしたか?
by kuwachan (2016-01-13 12:56) 

またじ

vivianeさん、こんにちは。
記事かぶってゴメンなさい。
みんみんより「正嗣の時代」ですか、今度挑戦してみたいですね〜
by またじ (2016-01-13 18:31) 

またじ

リュカさん、こんにちは。
ここ、何か癒されてフレッシュな気分になりますよ^ ^
by またじ (2016-01-13 18:33) 

またじ

kuwachanさん、こんにちは。
深さ30mということなので、7〜8階分はもぐってると思います。
実に貴重な巨大空間ですね〜。
by またじ (2016-01-13 18:37) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

餃子の食べ比べ・・いいですね。。
でもお腹がいっぱいになりそう。。(^_^)

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-01-13 20:03) 

またじ

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん、こんにちは。
でも、食べ比べて分かったこと。

やっぱり王将が一番(笑)

なーんて(*^m^*)
by またじ (2016-01-14 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0